ミュージアム その他

マクロス放送40周年記念「超時空要塞マクロス展」開催中

1982年に放送を開始した『超時空要塞マクロス』シリーズの40周年を記念した企画展が開催中です。
『超時空要塞マクロス』は現在も活躍する河森正治氏、美樹本晴彦氏らクリエイターが22歳という若さで参加し、SFロボットアニメの新機軸を築いた作品です。

本企画展では、自動変形する全長70cmのマクロス艦がメイン展示されています。

追加: 7月24日に行きました。

開催地は「手塚治虫記念館」

開催しているのは、マンガ家の手塚治虫氏が20年間を過ごした兵庫県宝塚市にある、「宝塚市立手塚治虫記念館」です。
手塚作品の資料などを通じて足跡をたどります。

見学情報

会場: 宝塚市立手塚治虫記念館(兵庫県宝塚市)
会期: 2022年7月1日(金)〜10月24日(月)
公式サイト: https://www.city.takarazuka.hyogo.jp/tezuka/4000020/4000332.html

(中林寿文 記)

博物館めぐりサポートアプリ「Sugoroku.com」やってます
RELATED POST