ミュージアム その他

連載完結記念「ゴールデンカムイ展」ギャラリー・美術館で巡回開催中

『ゴールデンカムイ』は野田サトル氏によって2014年から2022年に渡って描かれ、累計部数は2100万部を突破しています。
2018年にはテレビアニメ化されただけでなく、今年4月には実写映画化が発表されるなど盛り上がりが続いています。

その『ゴールデンカムイ』の連載完結を記念した巡回展「ゴールデンカムイ展」が開催中です。

ちなみに7月23日に京都会場に行ってきました。

アイヌ文化の紹介も

「カムイ(神威)」とはアイヌ語で神格を持つ持つ高位の霊的存在のことです。
『ゴールデンカムイ』というタイトルに「カムイ」を含む通り、アイヌ文化をフィクションの中に巧みに取り入れていることでも話題の本作らしく、展示でもアイヌ文化について取り上げられています。
※2022年7月23日 京都会場見学時

見学情報

会場
– 2022年4月28日(木)〜6月26日(日) 東京ドームシティ Gallery AaMo
– 2022年7月9日(土)〜9月11日(日) 京都文化博物館
– 2022年10月15日(土)〜11月27日(日) 福岡アジア美術館
– 2023年4月28日(金)〜5月21日(日) 丸井今井札幌本店
– 2023年7月22日(土)〜9月10日(日) 丸井今井函館店
– 2024年2月10日(土)〜3月24日(日) TFUギャラリーミニモリ
– 2024年5月25日(土)〜7月7日(日) 新潟市新津美術館
公式サイト: https://goldenkamuy-ex.com/

(中林寿文 記)

博物館めぐりサポートアプリ「Sugoroku.com」やってます
RELATED POST