特集 その他

「描く人、安彦良和」展開幕・音声ガイドは池田秀一さん

北海道に生まれた安彦良和氏は漫画家、アニメーター、キャラクターデザイナー、アニメ監督、イラストレーター、小説家など多彩に活躍されています。
『宇宙戦艦ヤマト』『勇者ライディーン』『超電磁ロボ コン・バトラーV』『無敵超人ザンボット3』など数多くの作品にかかわり、『機動戦士ガンダム』では、キャラクターデザイン、アニメーションディレクターをつとめ、『アリオン』、『ヴイナス戦記』、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』など多数のコミックも発表されています。

大学では学生運動に参加し、その後上京してアニメ制作に参加、漫画家に転身する激動の半生を振り、安彦良和の創作活動を展望する回顧展「描く人、安彦良和」が開幕しました。

音声ガイドはシャア・アズナブル「池田秀一」さん

本展の音声ガイドは、安彦良和氏原作の『巨神ゴーグ』ロッド・バルボア役、『ヴイナス戦記』ジェフリー・カーツ役、そしてキャラクターデザインをつとめた『機動戦士ガンダム』シャア・アズナブル役つとめた声優の池田秀一さんです。
題して『語る人、池田秀一』をお聴き逃しなく。

見学情報

会場
– 2024年6月8日(土)~9月1日(日) 兵庫県立美術館
– 2024年9月21日(土)~12月2日(月) 島根県立石見美術館 
公式サイト: https://mbs.jp/yasuhikoten/

(中林寿文 記)

博物館めぐりサポートアプリ「Sugoroku.com」やってます
RELATED POST